カシマサッカースタジアム-11分

鹿島アントラーズの本拠地です。サッカー専用のスタジアムであり、選手との距離が近いので迫力のある試合が見れます。ホームゲーム開催時には、スタンドがホームカラーで真っ赤に染まります。

世界にも類を見ないスタジアムグルメ、まるで食フェス!
モツ煮込やハム焼、ハラミ丼などなど、お肉B級グルメがものすごく充実していることで有名なスタジアムです。施設内で火を使えることから、どのお店もその場の作りたてを出しています。中でも炭火で焼いた五浦ハムのハム焼400円がおすすめ!食べ物以外にも、花や野菜を無料で配っていたり、地元の人々がスタジアムを盛り上げています。試合前の早い時間に行くことをおすすめします。

試合が無い日はメインスタンドの一部を無料で見学できます
ホームゲームなどのイベント以外の日は、スタジアム内にあるフィットネスクラブの受付で住所などを記入し申し込みをすれば無料で3階コンコースを利用できます。ウォーキングやジョギング、ランニングなどの他に、コンコースから鹿島灘を見ることができ、運が良ければ富士山を見ることもできます。サンダル以外の靴が必要です。

サッカー観戦の後に当宿の利用をお勧めする訳
アクセスは車か東京からのバスか車になります。電車もありますが、便数は非常に少ないです。
東京駅八重洲南口のバスターミナルから直行バスで約2時間とやや遠く、帰りも東京駅直行バスに乗ることができます。ただ帰りは渋滞になり3〜4時間かかることもありますので、特に19時以降に始まる試合は要注意です。東京駅で終電を逃すこともあります。当宿はカシマサッカースタジアムから車で11分です。当宿で一泊して、次の日鹿嶋を観光してからゆっくりと帰られてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。